温泉地の名水

Sponsored Link

温泉大国の日本には、全国各地に有名な温泉地がたくさんあります。

温泉に行くとその源泉に対する効能が書かれたものをよく目にしますが、
もちろん飲めばより一層の効果が期待できる水もいっぱいあります。

もともと温泉とは、長い期間をかけて染み込んだ地層の水が、
マグマの熱で温められて噴き出した水であり、
ミネラルなども豊富に含まれています。

ヨーロッパなどでは、温泉に入るよりも飲むことに積極的といわれ、
古くから飲泉法という治療の一環として温泉を捉えている人もたくさんいます。

ただ、ミネラルはとても重要な栄養素ではありますが、
実は摂取しすぎるのもよくないといわれています。

温泉水なども、温泉地でコップが置いてあって飲めるようになっているものや、
ボトリングされた温泉水などは、
ミネラル成分が許容量だったり調節されていたりするので安心して飲むことができます。

ただ温泉によっては、
人体に必要なミネラルをはるかに超えたミネラル成分を含んだものもありますので、
こういう温泉は入浴して得られる効能がちょうどよいのだと思います。

全国に有名な温泉地が色々あるように、
現在はさまざまな温泉地の温泉水がボトリングされ販売されています。

温泉の成分が温泉ごとに違うように、
飲んで得られる効能も商品ごとに違います。

これらはお土産として買えるほか、
通信販売などで購入して宅配してもらうこともできますので、
自宅で飲んで体の内側からリフレッシュするというのもよいかもしれません。

私が特にオススメする温泉水はこちらです。
桜島の麓、鹿児島垂水温泉の地下750mから湧出!

・モンドセレクション最高金賞受賞
・iTQi 優秀味覚省、最高位三ツ星受賞

を受賞した世界も認める、すごい温泉水です。

 

Sponsored Link