水の宅配業者と連絡がつかない

Sponsored Link

水を注文したい、水を注文したのに約束の日に来ない、
注文した数量と違うなどと思っても、ま
ったく電話がつながらずどうにもなりません。

特に店舗を持たない水の宅配を専門に扱っている
業者などは、
電話でしかコンタクトをとることができません。

その電話がつながらないため、連
絡がつかない状態が延々と続くのです。

知人に紹介してもらった大手のウォーターサーバー業者には、
申込みをする電話こそわりと早め
(それでも半日)につながりましたが、

約束の2週間が経過してもサーバーも水も宅配されず、
確認の電話をかけようと思っても電話がまったくつながらず連絡をとることができません。

ほと
んど1日潰すような覚悟で電話をかけつづけ、
ようやく連絡がとれたと思ったら、
契約者に名前
が載っていないという信じられない返事。

担当者に代わってもらい状況の説明を求めたところ、
口約束はしたものの送られた契約書が山積みのままで、
処理が追いついていないという回答でし
た。

猛抗議の末3日後にようやくサーバーと最初のボトル水が2本がわが家に宅配されました。

ただ、その後追加の水の注文をしようと思って電話をかけてもまたつながらず、
ようやくつながって注文しても水が宅配されず、
また抗議の電話をかけてもつながらない…。

気の遠くなるような作業と怒りがフツフツと湧いてくるばかりです。

担当者ではなく責任者に問いただしたところ、
明らかな人手不足を認め、
人員を急いで補充でしてるところですという説明に終始しました。

今現在でも水の宅配を扱う業者のホームページ上には、
「ただいま注文が殺到しております」

宅配日を確約できません」
などと書かれているのを目にすることがあります。

放射能問題が起こる前までは想像もできない事態ですが、
またこのような事態が起こった時は同じような状態が繰
り返されると思います。

日頃から信頼できる業者を見つけることが、
安心と備えになるのではな
いでしょうか。

Sponsored Link