コントレックス~Contrex

いわずと知れた超硬度水の代表格ともいえる水で、
フランス政府により初のナチュラルミネラルウォーターとして公認された由緒ある水です。

以前は日本でコントレックスといえば特別な水で
輸入代行店などでしか買えませんでしたが、
最近は薬局やスーパーなどでも見かけるようになりました。

コントレックスの硬度は、
何と1468㎎/L

300以上が硬水とされるレベルでいうと、
あまりにも高い数値に驚きます。

日頃軟水を飲み慣れている日本人には、
この超硬水はどう感じるのでしょうか。

飲んでみるとわかりますが、
水なのにスッと飲み込むことができず、
何かつかえるような感じがします。

軟水を飲み慣れてる日本人には、
最初は違和感がありますが、
飲み慣れてくるとさほど硬さは気にならなくなると思います。

日本人には馴染みが薄いのに超硬度水であるコントレックスが
最近日本でも人気が高いのは、
やはりコントレックス含まれる栄養成分が突出しているためです。

他のナチュラルミネラルウォーターにも含まれる
カルシウムやマグネシウムの量も
コントレックスには数倍~数十倍含まれています。

カルシウムは乳製品、
マグネシウムならナッツ類などに豊富に含まれていますが、
これらには栄養成分もありますがカロリーも以外と高めなのが難点です。

コントレックスなら水のため、カロリーはゼロです。

それこそがコントレックスの最大のセールスポイントで、
ダイエット中の女性などに人気が高いのです。



コントレックス 1.5L×12本 [並行輸入品]

また、妊娠中の女性にも愛飲者が多いのは、
便秘になりにくいといわれていることと、
やはり妊娠中に不足しがちなカルシウムなどがノンカロリーで摂取できるところです。

災害時に強い!!おすすめのウォーターサーバー!

ご家庭に災害時に停電しても
水がでるウォーターサーバーがあると、大変助かります。

災害に備えるためにも、
ウォーターサーバーを選ぶ際は
停電してもレバーを押せば水がでるサーバーを選びましょう。

停電時でも水がでる

さらに、

水道水ではない(災害時の水道水の汚染を避けるため)

常温水がでる(冷水で体を冷やさないため)

・水のパックが軽量で災害時に持ち出しできる。

節電機能がある

という条件が
備わっているものを選ぶことを
おすすめします。

 

フレシャスさんの
「SIPHON+」(サイフォンプラス)は
この条件すべてにかなっています。

フレシャス「SIPHON+」(サイフォンプラス)~停電時にも利用できるフレシャスのエントリーモデル

災害時のサーバーからの出水はもちろん、

ウォーターサーバーを使わなくても、

水パックの角をカットして
直接使うこともできるので
持ち出しが可能です。

災害時の強い味方と
なってくれることでしょう。



コメントは受け付けていません。